神社

宇都宮市

宇都宮の起源。東国を治めた豊城入彦命が祀られる二荒山神社に参拝【栃木の旅】

北関東の歴史を知るうえで外せない宇都宮、二荒山神社の門前町として栄え今に至っています。パワースポットとしても知られているようです。仁徳天皇の時代、下毛野国は豊城入彦命の子孫とされる奈良別によって治められました。奈良別は先祖の偉業を称え豊城入彦命を荒尾崎に祀りました。838年に現在の場所に遷座されたと伝わっています。
渋谷区

勝利のパワースポット!日本を勝利に導いた東郷平八郎が祀られる東郷神社に参拝【東京の旅】

東郷神社は都会の喧騒の中、静かに佇む神聖な場所。ここの雰囲気が大好きでよく訪れたものです。勝利の神様が祀られているということでクソ真面目に仕事をしていたときは『いい結果が出ますように!』と参拝して御守りを買いに来たりもしました。恐らく私の人生で東京に長期間滞在することはもうないと思うので最後の記念に訪問しました。
伊勢崎市

群馬一の低い山?伊勢崎市の八寸権現山に登ってみた【群馬の旅】

伊勢崎市に群馬で一番低い山があると聞き早速向かうことにしました。 その名は八寸権現山(はちすごんげんやま)。住宅街の中にポツンと佇むこの山は赤城山の斜面にある標高91m、直径約200mの流れ山です。 ・流れ山とは 山が崩れて出来た...
富岡市

リーダーのためのパワースポット!妙義神社に参拝【群馬の旅】

妙義山石門めぐりを終えて近くの妙義神社へ向かいました。妙義神社は人徳や権威を求める経営者、リーダーたちにとってのパワースポットになっております。 参拝して妙義山に登ったら願いが成就すること間違いなし?!ただし妙義山は死者が出るほど難易度が高い山!これも試練?!妙義神社の歴史と風景を見ていきましょう。
長門市

願いよ届け!商売繁盛のパワースポット、元乃隅神社に賽銭してきた【山口の旅】

2009年5月13日にテレビ朝日・ナニコレ珍百景で放送された山口県長門市の元乃隅神社。絶景と日本一入れにくい賽銭箱を目当てに多くの参拝者で賑わっています。少し前までは元乃隅稲成神社と呼ばれていましたが、現在は元乃隅神社と名乗っています。島根県にある太鼓谷稲成神社とは全く関係のない神社です。
下仁田町

妙義山の石門めぐりコースを登る!ついでに中之嶽神社の黄金大黒様について【群馬の旅】

群馬生まれ、群馬育ちで知らない人はいないであろう『上毛かるた』では紅葉に映える妙義山と謳われています。妙義山の紅葉の素晴らしさを端的に表した良い句だと思います。写真は紅葉に映えてない妙義山ですが。残念ながら私は紅葉期の妙義山を拝んだことがありません。日本一の黄金大黒様。高さ20m、重さ8.5t。
甲府市

武田神社に参拝してきた!信玄公が祀られる勝運パワースポットってどんなところ?【山梨の旅】

武田神社は武田信玄ゆかりの地。ここは戦国時代に活躍した武田氏の居館・躑躅ヶ崎館の跡地に建立された神社です。御祭神はもちろん武田信玄。勝負強さや勝運の御利益があるパワースポットとして多くの祈願者が参拝します。それでは武田神社の風景を見ていきましょう。
前橋市

色んなご利益があるとされるパワースポット・赤城神社に参拝してきた!【群馬の旅】

赤城神社には、多くの神様が奉られているため沢山のご利益があると云われています。心身健康 ・ 無病息災 ・ 病気平癒 ・ 開運招福 ・ 家内安全 ・ 商売繁盛 ・ 社運隆昌交通安全 ・ 旅行安全 ・ 工事安全学業成就 ・ 試験合格 ・ 芸事上達 ・ 必勝 ・ 当選 ・ 良縁 ・ 縁結び ・ 子授け ・ 安産etc…
豊後大野市

平家物語に登場する緒方惟栄を紹介!豊後大野市の彼の館跡に訪れて【大分の旅】

豊後大野市緒方に緒方三郎惟栄の館跡はあります。惟栄は平安時代後期から鎌倉時代の武将です。平家物語の中で活躍が見れます。館跡の様子と彼が平家物語でどのように描かれているのか紹介致します。緒方惟栄は源義経と縁深い武将でした。平家討伐で活躍した源義経は色んな事情から兄の頼朝に疎まれて命を狙われます。
岩国市

岩国の白蛇神社へ!金運、商売繁盛のパワースポットへ参拝してきた【山口の旅】

岩国の白へびはアオダイショウのアルビノです。かつて、へびは米蔵で悪さするネズミを食べてくれるありがたい存在でした。他にみない真っ白なへびは神の使いのように見えたことでしょう。岩国の住民たちはこの白へびを家の守り神として大切に保護したため自然とその数を増やしていったのだと考えられています。
鳥取市

白うさぎが祀られる白兎神社へ!ご利益は病気治癒や縁結びです【鳥取の旅】

因幡の白兎の由緒ある白兎神社。病気が治るようにを願うのもよし良き縁を求めるのもよし!もちろん両方願ってもよし!ここは鳥取県観光には外せないパワースポットです。・皮膚病や傷病、病気平癒・縁結び・安産や育児・農業や漁業の守護 病気平癒や縁結びは白兎神社の由緒と深い関わりがあるので紹介します。
沼田市

パワースポット!日本三大天狗の一角、迦葉山弥勒寺について【群馬の旅】

拝殿の中には天狗のお面があります。ここでは独特な参拝のルールが存在します。・拝殿で天狗面を借りる↓・願いが成就したらお礼参りに行く↓・最初に借りた天狗面と新しい天狗面を借りて合せて奉納↓・最後にまた新たに天狗面を借りて帰る↓・これを延々と繰り返す
藤沢市

なんで江の島に陸軍大将・児玉源太郎由来の神社があるのか調べた【神奈川の旅】

幕末期に海外からの圧力を受け日本国内は混沌に満ちていました。様々な思想が入り乱れ、奪い奪われ、殺し殺され、犠牲を払い、纏まりつつある日本。そんな日本を虎視眈々と眺める世界。時は明治。判断を見誤れば即植民地の緊迫状態。このような時期に生を受け、混乱の中に育ち、後に世界を相手に戦う漢の話です。
竹田市

軍神・広瀬武夫とアリアズナの悲恋物語。広瀬神社に行ってきた!【大分の旅】

皆さんは広瀬武夫という人物をご存知でしょうか?彼は1868年に大分県竹田市で生を受け1904年に亡くなった大日本帝国海軍の軍人です。この記事では広瀬武夫が祀られている竹田市の広瀬神社を写真で紹介しつつ彼自身、そして最後にアリアズナという女性との関係について簡単に説明していきます。
港区

乃木希典は本当に愚将なのか?明治天皇に殉じた彼の人生を振り返る【東京の旅】

明治時代に活躍した将軍・乃木希典は愚将、凡将と評されることが多いです。私もこの時代に興味を持ち小説や映画を見始めた頃は『このおっさん、兵に突撃ばかりさせて酷い指揮官だな…。』なんて思っていました。しかし調べていくうちに一概に無能と評価されているわけではないということを知り、乃木大将に対する見方が変わっていきました。
タイトルとURLをコピーしました