たまには目的無く散歩をしよう!志高湖湖畔を歩いてきた【大分の旅】

たまにはゆっくりと散歩でもしようかなと別府にある志高湖へ行ってきました。

しばらく湖畔を歩いて写真を撮って芝生に座ってまったり休んで終了。

ということで今回の記事は志高湖の写真メインです。

 

志高湖へのアクセス

国道10号線から九州横断道路もしくは別府市内を通る富士見通りに入り道なりに進みます。

堀田三差路を日田、湯布院方面へ向かい峠道をひたすら登ると信号があります。(手前に志高湖や別府りんご園の看板あり)

信号を真左に曲がり(斜め左ではない!)進むと志高湖があります。

 

志高湖の写真

志高湖

アヒルボートに乗れます。

流石に一人で乗る勇気はありません!

 

志高湖
志高湖はキャンプが有名みたいです。

こんなとき家族がいれば楽しいのでしょうね。

 

志高湖

湧き水が飲めます。

喉が渇いていたので3杯頂きました。

山の恵みに感謝です。

 

志高湖

白鳥が優雅に泳いでいます。

人に慣れているようで近づいてもすぐには逃げません。

 

志高湖

九州本土でカスミザクラが咲くのは志高湖周辺だけ。

まぁ、本州では普通に生息しているので珍しいものではないです。

 

志高湖

お土産やソフトクリームが売っています。

キャンプ場の受付はここで行っています。

 

終わりに

志高湖

志高湖といえば志高ユートピアという遊園地の廃墟が全国的に有名です。

そこは心霊スポットとしても有名なので行ってみたいところではありますが立入禁止なんですよね。

私は基本的に立入禁止を掲げている場所には入りません。(稀に看板に気付かず入っていたことはありますが…。)

機会があれば入ってみたいな。

帰りは別府温泉でまったりして帰途に着きました。

おしまい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました