栃木県

宇都宮市

富士山が見える!飛山城と築城者の芳賀氏の歴史について【栃木の旅】

飛山城跡は飛山城史跡公園として整備されています。園内には掘立柱建物や竪穴建物、堀や土塁を復元したものがあり当時の雰囲気を少しだけ再現しています。西側には鬼怒川が流れ、空気が澄んだ冬場の早朝や夕方に富士山が見えます。烽家は『のろしをあげる施設』ということ。飛山の名の由来は烽家から来ているのではないかと云われています。
足尾町

過疎化まっしぐらの足尾町…。銅山と鉱毒事件の歴史について【栃木の旅】

かつては銅山の町として栄え鉱毒事件で有名になった日光市足尾町。1916年の最も栄えていた時期の人口数は38428人。そして現在人口はなんと1772人。若者は早々に都市部に出てしまい、残っているのは高齢者ばかりの過疎地です。父の出身地でよく訪れていただけに今後どうなってしまうのか気になるところです。
タイトルとURLをコピーしました